ホーム » 研究情報

 
 

研究情報

 

化学科の小口准教授が『SYNFACTS』のハイライトとして掲載された研究内容について招待講演を行いました

理学部化学科の小口真一准教授が12月19日に、福岡県・西日本総合展示場で開かれた「第28回日本MRS […]

 
化学科の池田講師が「平成30年度有機合成化学協会 中国四国支部奨励賞」を受賞しました

化学科の池田講師が「平成30年度有機合成化学協会 中国四国支部奨励賞」を受賞しました

理学部化学科の池田俊明講師が「平成30年度有機合成化学協会 中国四国支部奨励賞」を受賞。11月24日 […]

 
理学部化学科の冨田准教授が研究代表を務める論文が国際ジャーナル『NANO LETTERS』に掲載されました

理学部化学科の冨田准教授が研究代表を務める論文が国際ジャーナル『NANO LETTERS』に掲載されました

理学部化学科の冨田恒之准教授や同研究室に所属する博士研究員らが執筆した論文「Low-Temperat […]

 

理学部化学科の冨田准教授が研究代表を務める論文が国際ジャーナル「ACS Sustainable Chemistry & Engineering」に掲載されました

理学部化学科の冨田恒之准教授や同研究室に所属する博士研究員らが執筆した論文「Compact TiO2 […]

 
化学科の荒井講師と岩岡教授の研究グループがインスリンを簡便に化学合成する技術を開発しました

化学科の荒井講師と岩岡教授の研究グループがインスリンを簡便に化学合成する技術を開発しました

理学部化学科の荒井堅太講師と岩岡道夫教授らの研究グループが、糖尿病の治療薬として広く活用されているイ […]

 

神奈川新聞で箱根山の研究が紹介されました

大場研は2016年1月8日に箱根山大涌谷で火山ガスの調査を行いました.CO2/H2S比は火山活動と良 […]

 

科学雑誌Newtonで箱根山の研究が紹介されました

月刊科学雑誌Newton2016年2月号(2015年12月26日発売)は火山の特集号です.大場武教授 […]

 
鈴木麻希さんが学位論文公聴会で研究成果の発表を行いました

鈴木麻希さんが学位論文公聴会で研究成果の発表を行いました

12月12日(土)午前10:00より18号館1階のサイエンスフォーラムにおいて、総合理工学研究科総合 […]

 

カメルーン火口湖プロジェクトの紹介HP

大場武教授が研究代表者を務めるカメルーン火口湖プロジェクトを一般向けに解説するページがJST(科学技 […]

 
インドから5名の研究者が来日し、共同研究を行っています

インドから5名の研究者が来日し、共同研究を行っています

10月5日~24日の間、インドのムンバイにあるインド工科大学(IIT Bombay)とバンガロールに […]