化学科情報サイトへようこそ!

 

お知らせ »

2018年度春学期卒業研究発表会

2018年度春学期卒業研究発表会を下記の通り開催します。 入場制限はありませんので、ご自由にご来場ください。 2018年8月23日(木) 10:00~10:30...(more...)

 

博士論文公聴会のお知らせ

大場研究室に所属するミンバさん(東海大学総合理工学研究科博士課程在学)の博士論文公聴会が7月11日(水)に行われます。ミンバさんはカメルーンからの留学生で,カメ...(more...)

 

2017年度秋学期修士論文公聴会・卒業研究発表会

2017年度秋学期修士論文公聴会及び卒業研究発表会を下記の通り開催します。 入場制限はありませんので、ご自由にご来場ください。 修士論文公聴会 2018年2月1...(more...)

 
 

ニュース »

化学科卒の大学院生が日本学術振興会の特別研究員に採択されました

化学科卒の大学院生が日本学術振興会の特別研究員に採択されました

総合理工学研究科総合理工学専攻博士課程3年次生の田村紗也佳さんがこのほど、「アップコンバージョン蛍光体の設計指針の確立と高輝度材料の開発」の研究で日本学術振興...(more...)

 

2018年5月21日に日本テレビで草津白根山調査の様子が報道されました

大場研では以前から草津白根山の地球化学的研究に取り組んでいます.この度,2018年5月18日に実施した現地調査の様子が日本テレビで放映されました.報道映像は以下...(more...)

 
化学科の荒井講師と岩岡教授の研究グループがインスリンを簡便に化学合成する技術を開発しました

化学科の荒井講師と岩岡教授の研究グループがインスリンを簡便に化学合成する技術を開発しました

理学部化学科の荒井堅太講師と岩岡道夫教授らの研究グループが、糖尿病の治療薬として広く活用されているインスリンを、化学合成法を使って簡便に合成する新技術を開発し...(more...)

 
 

研究情報 »

化学科の荒井講師と岩岡教授の研究グループがインスリンを簡便に化学合成する技術を開発しました

化学科の荒井講師と岩岡教授の研究グループがインスリンを簡便に化学合成する技術を開発しました

理学部化学科の荒井堅太講師と岩岡道夫教授らの研究グループが、糖尿病の治療薬として広く活用されているインスリンを、化学合成法を使って簡便に合成する新技術を開発し...(more...)

 

神奈川新聞で箱根山の研究が紹介されました

大場研は2016年1月8日に箱根山大涌谷で火山ガスの調査を行いました.CO2/H2S比は火山活動と良い相関があり,2015年12月8日の4.3から3.3へ減少し...(more...)

 

科学雑誌Newtonで箱根山の研究が紹介されました

月刊科学雑誌Newton2016年2月号(2015年12月26日発売)は火山の特集号です.大場武教授による箱根山の研究が紹介されています(p24-25).ニオス...(more...)